大阪 新町 HAYASHI SHOTEN

TOOLS FOR DAIRY LIFE

由利子さんがみた景色。

「気持ちが穏やかで整っているときは、




すっと自然に、いい器ができます。




心と体は密接に結びついていますから、




いい仕事をするためには、体を整えることが大事。」




.
..
...




やさしい語り口調の中にある鋭く確かな美意識と心。




森岡由利子さんの第一印象です。




そんな初対面の日に、




「今度でる天然生活って雑誌に薬草おばさんとして紹介されるの〜




器の紹介じゃなくて、薬草おばさんとしてよ〜◎ハハハ〜」




笑顔でそう聞かせてくれました。




そして、




翌週またお伺いした時は、、、




「この芋の根っこはね、冬をこすために、




また土の中にかえしてあげるの。ヨイショっ。」




と畑の土を掘っていました。




と思ったら、




その合間に、吊るした竹かごに干してる魚をチェックしていました。




そういえば、あまの凡愚の奥さんも言っていた。




「由利子さんは、いつも散歩の途中でみつけたキレイな草花を持って届けに来てくれるの◎」




常に自然に触れて「何か」を確かめている由利子さん。

IMG_9781.JPG

「人間は、人と人との間をふらふらさまよって、




勝手に振りまわされたり、傷ついたり、疲れたりしているのに、




植物は自分の根を生やした場所から離れず、その生を全うしている。




そのハクサンチドリの姿を見たときに、




自然の『確かさ』に、深く感動したのです。」





.
..
...




このブログの最初の一文と最後の一文は、




今発売している雑誌・天然生活に掲載されている森岡由利子さんの言葉です。




由利子さんがみた迷いのない「確かな景色」がそこにありました。















2015.11.24 |

電話・メールにてお問い合わせ下さい。

pagetop

copyright ©hayashi shoten. All rights reserved.