大阪 新町 HAYASHI SHOTEN

TOOLS FOR DAIRY LIFE

目的地が決まっていれば、、、

車を運転していて前の信号が黄色になった時に、




少しアクセルを踏んでその信号を、




黄色から赤に変わるぐらいで通過する。




このような経験をしたことがある人が少しはいると思います。




そして、




そのような車の後ろにいて、




前の車は黄→赤で信号を通過し、自分は停止する。




次の信号でその前の車に追いついている。




こんなこともよくあったりします。




.
..
...




そんなことが続けてあると、




そんなに急がなくてもいいのではないか。。。




と、




自分も信号が黄色でアクセルを踏み込んでしまった時に、




ふと思いました。




渋滞をしていない限り、




目的地が決まっていれば、




到着の差も5分か10分ぐらいのことだと思います。




.
..
...




人生におきかえてみても何だかしっくりきたりします。




目的地がしっかり決まっていれば、




そんなに急ぐ必要はないのかもしれません。




もちろんアクセルを踏んで、前に進んでいくことが前提です。




少し歩みをゆるめて景色をみる時もあるでしょう。




寄り道してしまう時もあるはず。




まわりの車(人)が気になって、




ついついアクセルを踏み込みすぎてしまう時も。




何だか自分の時間じゃないかのように過ぎていってしまう。




自分もそんな時はス〜〜っと深呼吸でもして、




急いでいる車(人)がいるのであれば、




譲れる自分でいたいものです。




前の信号が黄色なら止まって、




青になったら進む。




そんな自分でいたいものです。




.
..
...




目的地が決まっていて、




歩みが一歩でも前に進んでいるのであれば、




そんなに急ぐ必要はないのかもしれません。

IMG_6585.jpg










2013.05.26 |

電話・メールにてお問い合わせ下さい。

pagetop

copyright ©hayashi shoten. All rights reserved.