大阪 新町 HAYASHI SHOTEN

TOOLS FOR DAIRY LIFE

決断の連続。

何気ない日常、そんな中でも日々決断の連続である。





朝起きて、今日は何を着て出かけよう。





靴はどれを履こう。





会社、一日でやらなければいけないことがたくさんある。





どれからやろう。





何から片付けよう。





休日、どこに出かけよう。





何をしよう。





お昼ご飯、何を食べよう。





どのメニューにしよう。





お買い物、どれにしよう。





どっちにしよう。





連れてかえるかどうか。





今いるものかどうか。





お店なら、





何を仕入れるのか。





数は何がどれだけいるのか。





どのタイミングで。





.
..
...





日常は決断の連続である。





決断にも大きい小さい色々ある。





タイミングも。





早すぎてもダメ。





遅いともっとダメ。





そんな風に思う時もある。





「ちょうどいいタイミング」





これはおそらく経験しないとわからないことなんだろう。





経験とは成功も失敗も全て。





失敗が多いときもある。





それでもなぜ失敗したのか、次にはどうしたら良いか。





いつまでもそう思い、考える自分でいたい。





それぐらいの失敗は多くてもいいと思う。





ちょうどいいタイミングが自分でもわかってくる。





失敗を恐れずに一歩踏み出してるかどうかが重要だ。





さらに思うのは、





その決断に自分がワクワクしているかどうかも重要だ。





大きな決断をする。





何気ない日常の中で。

IMG_0472.jpg

日常は決断の連続である。






2012.10.09 |

電話・メールにてお問い合わせ下さい。

pagetop

copyright ©hayashi shoten. All rights reserved.