大阪 新町 HAYASHI SHOTEN

TOOLS FOR DAIRY LIFE

カテゴリ:夕月山窓(76)

 <前のページ   3   4   5   6   7  8  9   10   11   12   13    

「堀尾貞治 色塗り作品展」at 夕月山窓

堀尾さんは1985年から「色塗り」をずっと続けている。




.
..
...




堀尾さんのアトリエをはじめてたずねた時の話。




奥様の昭子さんが、




「貞治はもともと絵がすごい上手なんよ。




たしかな眼をもってる。景色も上手に描くんよ〜。




そんな人が色塗りするから、




なんかすごく魅力あるんやろね。」




と。




堀尾さんのことをすごく尊敬してるように話してくださった。




そして、




奥様のアトリエを堀尾さんと一緒に見てた際は、




「俺とは正反対や!すごいやろ!みてみこの細かいとこ!」




と奥様の作品をべた褒めする堀尾さん。




その時僕は、これが夫婦の理想の姿なんだと思いました。




お互いが尊敬しあっていて、良い部分をずっとみていること。




お二人がそう気づかせてくれました。

irodeer.jpg

「堀尾貞治 色塗り作品展」at 夕月山窓(2/21まで。)















2017.01.30 |,,

「堀尾貞治 色塗り作品展」at 夕月山窓

IMG_5665.JPG

本日1月27日(金曜)〜 2月21日(火曜)まで




「堀尾貞治 色塗り作品展」




奈良HSの屋根裏部屋である夕月山窓にて開催します。




堀尾さんのアトリエで堀尾さんと一緒に選んだ色塗り作品のみ!




展示販売です。




すこしでも気になる方には是非みてほしい空間になりました。




どうぞよろしくお願いいたします◎

ironurinokotor.jpg


<堀尾貞治さんのこと>


1939年神戸生まれ。


戦後にうまれた前衛美術集団「具体(GUTAI)」のメンバーであり、


今なお活躍を続ける貴重な現代美術作家です。


2009年イタリア・ヴェネチア市立美術館で開催された「IN-FINITUM」では、


オープニングパフォーマンスをおこない、


具体を紹介した建物の最上階でも堀尾さんがインスタレーションをおこないました。


目に見えない「空気」を「あたりまえのこと」と題し表現し、


現在、その表現は世界中で高く評価され、


作品は各地の美術館に所蔵されています。


堀尾さんの表現の中でも代表的な「色塗り」シリーズは、


アトリエに置かれたモノたち全てに、


日々その日の一色を決め、色を重ねていくという堀尾さんの作品(仕事)です。


私たちがアトリエでみたその景色は、


堀尾さんの人生そのものをあらわしているように感じました。















2017.01.27 |,,

Thanks!

haaaa1.jpg


hhha.jpg

日々感謝!















2017.01.21 |,,

Thanks!

fffffRender.jpg

日々感謝!















2017.01.15 |,,

「堀尾昭子 一点だけの展示」

IMG_5661.JPG

本日より、奈良HSの屋根裏部屋「夕月山窓」にて。




堀尾貞治さんの奥様、堀尾昭子さんの作品を展示販売です。




一点だけ!




真っ白の空間に作品一点。




最高です。




前衛美術集団「具体(GUTAI)」のメンバーでもあった堀尾夫妻。




昭子さんの作品がみれる機会はあまりないと思います!




皆様ぜひ!




.
..
...




今年一年の感謝の気持ちを込めて◎















2016.12.16 |,

HS
<   May 2017
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

category

archive

HSのつぶやき

Twitter

HSのfacebook

Facebook

電話・メールにてお問い合わせ下さい。

pagetop

copyright ©hayashi shoten. All rights reserved.