大阪 新町 HAYASHI SHOTEN

TOOLS FOR DAIRY LIFE

2019年11月(24)

店主オススメ。

IMG_ze0214.jpg

IMG_ze0215.jpg

自然釉ワインカップ / 辻村唯




.
..
...




詳細は「こちら」から◎
















2019.11.30 |

「美しいモノ」

今、目の前にある一つの美しい茶碗で自分の心が満たされ、




見えない自分の心がみえているようだ。




本当に良いモノと心は必ず繋がっている。




本物は心がなければ存在せず、心は具体的な物によって確かなものとなる。

IMG_uj0444.jpg

Tea bowl / Jack Doherty
















2019.11.29 |,,

「地産食堂 ひさみ」

海の京都、丹後。




自然豊かなこの場所は、まさに食材の宝庫だと思う。




食べると必ず実感してもらえるはずだ。




.
..
...




このお店、急な坂道をのぼった先にあります...(汗)
(車は下の駐車場にとめても良いと思います)




「地産食堂 ひさみ」

IMG_hi1022.jpg


IMG_hisami9940.jpg

↓「地魚定食」&「刺身定食」

IMG_hisami9946.jpg

魚がうまいっ!




最高だ。




ここのお味噌汁も個人的には好き◎




そして!




↓「コッペガニの海鮮山かけ丼」!

IMG_hi1037.jpg


IMG_hi1038.jpg

この季節、丹後に来たらコッペガニは必ず食べてほしい。




カニが解禁になってから2ヶ月間しか味わえないメニュー。




1日10食限定です。




めちゃくちゃ美味しかった!




ホント最高です。




丹後で、宿やホテル以外の飲食店で、




「間人(たいざ)ガニ」が食べれるところはここだけ?!

IMG_hi1041.jpg


IMG_hi1023.jpg





〜丹後のいいとこ〜
















2019.11.28 |

「HSセレクト」

IMG_sel1136.jpg

日々つかう生活道具をしっかり選び暮らしを楽しむ。
















2019.11.26 |

「暮しの手帖」最新号。

imdaage1.jpeg

今日も良い一日に◎
















2019.11.25 |,

Jiro Yoshida.

jircat.JPG

very good!















2019.11.24 |

shop view...(nara HS)

IMG_11067.JPG

Styling Space by HS
















2019.11.23 |,

coordinate.

カキモトユキが提案するコーディネート。




↓No.1

IMG_cok1005.jpg

セーター&パンツ&シューズ全てカキモトユキ。
(セーターは完売しました感謝)




小さめのバッグを持って身軽に出かけるイメージ◎




↓No.2

IMG_cod1053.jpg

LRシャツ&LRパンツ&シューズがカキモトユキ。




シャツのインナーにマロバヤの長袖Tシャツ。




大きめのショールを纏って出かけるイメージ◎
















2019.11.22 |,

in store tomorrow.

IMG_st0952.jpg

IMG_st0953.jpg

IMG_st0955.jpg

sweater / kakimoto yuki hand knitting
















2019.11.19 |,

coordinate.

IMG_tc0916.jpg

マロバヤのハンカチは、四角い布としてテーブルで活躍してくれます◎




とってもオススメです。




↓こんな感じや...

IMG_tc0917.jpg

↓こんな風にも...

IMG_tc0918.jpg


IMG_tc0921.jpg

very good time!















2019.11.18 |

「MAROBAYA」

IMG_nag0920.jpg

マロバヤの長袖Tシャツが再入荷しています。




大阪と奈良のHSにて是非◎















2019.11.17 |

shop view...(osaka HS)

maru.JPG

inspiration.
















2019.11.16 |,

「自分で自分を決めつけない」

いつからだったか。




自分のやり方はこうだ。とか。




自分はこうあらなければいけない。とか。




そういう表面的なことを気にすることをやめた。




自分で自分を決めつけないことにした。




まだ自分もみたことのない自分に出会うために。




.
..
...




そんな気持ちになったからか、挑戦できる喜びや感動が勝り、失敗を恐れなくなった。




自分の中から「失敗という概念」がなくなった。




これが素直な感覚だ。



.
..
...




HSは今、新たに小さなお店を作っている。




小さな挑戦をすることを決めたのだ。




きっかけは自分と同じ年齢の小屋に出会ったこと。




古びたその小屋は「建物に価値はない」と言われた。




しかし、




自分には魅力的な小屋にうまれかわる景色がみえた。




瞬間的にみえた。




同時に挑戦しないことに後悔する気がした。

IMG_tang0856.jpg

そう思ったらノートにメモをしてやることを決めていた。(汗)




心に問いかけると決断は早い。




地元の工務店さんにお願いするところと、自分たちでやるところ。




デザインは全て自分たちが決める。




古びた小屋のリノベーションがスタートした。




.
..
...




新たな小さなお店は、自分たちの別荘兼お店だ。




暮らしをみせるお店。




暮らすようなお店。




モノだけでなく、自分たちが良いと感じる景色全てを提案したい。

IMG_tang0582.jpg

名前は「GIFT by HS」




場所は京都の丹後だ。




大阪と奈良でも大切なお店を営んでいるため、




月に数回しか開けることはできないお店になる。




そんなわがままなやり方になるのだが、現在準備を進めている。




挑戦できる喜びを感じ、楽しんでいる。




まさに、まだみたことのない自分たちに出会うために。

IMG_tang7928.jpg
















2019.11.15 |,,,

day.

IMG_ti1270.JPG

明日(木曜)は定休日。




また金曜にお会いしましょう◎















2019.11.13 |

色即是空 / HSセレクト

jirota.jpg

自分たちがみて選んだモノたち。
















2019.11.12 |

トルソー / 吉田次朗

↓No.1

IMG_tor0746.jpg

↓No.2

IMG_tor0747.jpg

美しいモノは時に、みえない自分の心をみせてくれる。
















2019.11.11 |

抹茶碗 / 吉田次朗

IMG_meiawna0732.jpg

IMG_meiwan0617.jpg

名碗は、いつ、どこにいても美しい。















2019.11.10 |,

景色。

IMG_cja1189.JPG

時間というみえないものをみせてくれる景色。




全て次朗さんの作品でコーディネート。















2019.11.09 |,

「Jiro Yoshida」

岐阜の吉田次朗さんのアトリエに行ってきました◎




いつ行っても本当に気持ちいい場所。

IMG_sj0589.jpg

良き時間に感謝して。




大阪と奈良のHSに選んできた作品が並んでいます。




早速完売したものもありますが、




瞬間瞬間で出合ってください。




↓大阪HS

jyou.JPG

↓奈良HS(夕月山窓)

IMG_as0641.jpg

器からオブジェまで。




全て吉田次朗さんの魅力。




↓抹茶碗(売約済)

IMG_cha0616.jpg

amazing!
















2019.11.08 |,

online shop 更新!

IMG_jl0534.jpg

IMG_jl0533.jpg

マグカップ / ジョン・リーチ




日々使う生活道具として。



















2019.11.05 |,

Thanks!

IMG_ths0540.jpg

日々感謝!


















2019.11.04 |

マグカップ / ジョン・リーチ

IMG_jl0445.jpg

これもまさに現代の民藝だ。
















2019.11.03 |

1950年〜60年代のリーチポタリー。

イギリスのセントアイヴスに、




バーナード・リーチがつくった工房、リーチポタリーがある。




今年の5月に行くことができた。




念願かない、感動した。




そして、今。




HSに1950年代頃のリーチポタリーの器がある。




全ては繋がっている。




.
..
...




↓尺皿。(店主オススメ)

IMG_shaku0460.jpg

本当に素晴らしい一皿です。




↓手付き鉢。(在庫2)

IMG_0ll450.jpg

IMG_0ll451.jpg

IMG_0ll453.jpg

魅力的な佇まい。




使いたくなる器。




纏っている空気感も含めて何だかとても惹かれる。




.
..
...




↓水差し。(売約済)

IMG_jug0459.jpg

↓薬味入れ(売約済)

IMG_yakumi0441.jpg

↓エッグベーカー(売約済)

IMG_egg0454.jpg

どれもまさに民藝美。




キロクトシテ。















2019.11.02 |

limited shawl / カキモトユキ

ロンドン出張でみつけた生地をショールにしました。




生地感、色、とても良いです◎




ショールの秋ですね!




是非!

IMG_sh0982.JPG

IMG_sh0433.jpg

IMG_sh0437.jpg

IMG_sh0462.jpg

IMG_sh0434.jpg

IMG_sh0436.jpg

グルグルっと巻いて、纏って出かける...そんなイメージ◎

















2019.11.01 |,

HS
<   November 2019   >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

category

archive

HSのつぶやき

Twitter

HSのfacebook

Facebook

電話・メールにてお問い合わせ下さい。

pagetop

copyright ©hayashi shoten. All rights reserved.