大阪 新町 HAYASHI SHOTEN

TOOLS FOR DAIRY LIFE

2019年6月(26)

井戸蓋物 / タナカシゲオ

IMG_ts7474.jpg

瞬間瞬間で出合う名品。




インスピレーション。

















2019.06.30 |,

タナカシゲオの白。

IMG_ts7475.jpg

IMG_ts7498.jpg

IMG_ts7499.jpg

IMG_ts7501.jpg

IMG_ts7503.jpg

IMG_ts7502.jpg

魅力的なモノたち。
















2019.06.29 |

「タナカシゲオさんのところへ」

昨日、奥明日香へ。




田中茂雄さんに会いに行きました。




久々の再会。




お昼もご馳走になり、本当に感謝。

IMG_t17518.JPG

↓全部美味しかった〜◎

IMG_t27519.JPG

↓自家製イチゴシロップのクリームソーダ!

IMG_t37520.JPG

最高です◎




.
..
...




明日香村は自分も大好きな場所で、




田中さんとの出会いも必然だったのだろうな〜なんて思います。




そして、




田中さんの住まいがある奥明日香はさらに魅力的!

IMG_t47521.jpg

田中夫妻からは暮らすこと、生活のエネルギーを本当に感じます。




たわいもない話から、共感できる話。




本当に楽しい時間でした。




しっかり作品もみて、選んできました。

IMG_t57456.jpg

こういう時間をしっかり積み重ねていくこと。




お二人とも昨日でまた近くなれてたら心から嬉しいです。




そして、




作り手は本当に皆謙虚なんです。




大変な仕事なのに、大変さを語りません。

IMG_t67455.jpg

作れる喜びを感じもっと良いものを作りたいと願い暮らし、仕事をしています。




作り手の暮らし、生活、仕事、全てが重なり生まれてきているモノたち。




自分を成長させてくれる。




愛すべきモノたちなんです。




感謝。















2019.06.28 |

ボンクラのくつ下。

IMG_kut7327.jpg


IMG_kut7329.jpg

ギフトにもオススメです◎
















2019.06.26 |

coordinate.

IMG_777428.jpg


IMG_777430.jpg

relax!




T-shirt & pants & socks ...




BONCOURA!




















2019.06.25 |

shop view...(osaka HS)

IMG_sbb7342.jpg

recommend!

















2019.06.24 |,

デニムショーツ / BONCOURA

IMG_dens7306.jpg


IMG_dens7352.jpg

店主も愛用中のデニムショーツ。




出合ったタイミングで是非◎




詳細は「こちら」から。















2019.06.23 |

「究極のお昼寝セット」

IMG_hiru7331.jpg

月桃の枕と敷物。




究極のお昼寝セット。




最高だ。















2019.06.22 |,

「BONCOURA コーディネート」

BONCOURA(ボンクラ)のシャツとショーツで...








.
..
...




↓ショーツにシャツをイン!

bonc.JPG

↓後ろ姿も良い!

IMG_bb8092.JPG

↓身軽に出かける...そんなイメージ◎

IMG_bonc8090.JPG

シャツ&ショーツ本当にオススメです!




.
..
...




リラックス!

IMG_bb8093.JPG

recommend!




.
..
...




オンラインショップ」更新しました◎















2019.06.21 |

赤い胸ポケットTシャツ / BONCOURA

IMG_bor7287.jpg

IMG_bor7288.jpg

ボンクラ森島さんの情熱がつまったTシャツ!




これは着る価値アリ。




素晴らしい一品です。




日々の生活道具として◎




今、このタイミングで是非!

IMG_bor7307.jpg

very very good!
















2019.06.19 |

色即是空 / HSセレクト

魅力的なモノには、




こちらの感情が入り込める絶妙な余白があるように思う。




それも生まれてできた無作為の余白。




窮屈な作り込み過ぎた緊張感ではなく。




なんかいいなと入り込める存在感。




それはヒトもモノも同じなのかもしれない。




目に見えない部分、




言葉にうまくできない部分こそが大きな魅力なのだ。




表面的に頑張りすぎなくていい。




自分に素直な状態が一度きりの一人の自分をつくりだす。




ヒトもモノも。

IMG_z7250.jpg

relax.















2019.06.18 |,

日々の茶。

IMG_asa7017.jpg


IMG_asa7019.jpg


IMG_asa7020.jpg


IMG_asa7018.jpg


IMG_asa7016.jpg

茶は余白だ。
















2019.06.17 |,

recommend.

IMG_mak7182.JPG

IMG_7mak089.JPG

IMG_mak7183.JPG

どれも本当にオススメ。




キレイに3つ重ねても◎




















2019.06.16 |

「茶筌筒」

IMG_cha6951.jpg

茶箱の友。
















2019.06.15 |,

shop view...(osaka HS)

sv.jpg

イギリスでみつけたフランスのヴィンテージワークエプロン。




かわいいでしょ?!




オススメです◎
















2019.06.14 |,

「Petersham Nurseries Teahouse」

ロンドン出張で行ってみたかった場所に、




たてばやしさんが連れて行ってくださりました◎




たてばやしさんも好きな場所で何度も来ているとのこと。




展示や納品で多忙な中、本当に感謝!




キロクトシテ。




.
..
...




↓この日の二人は姉妹みたいでした。(笑)

IMG_p16917.jpg

これもキロクトシテ。




.
..
...




ロンドンから車で30分〜40分くらいだったかと。




↓到着!

IMG_p26918.jpg

↓レストランスペース。

IMG_p36923.jpg

↓カフェスペース。

IMG_p47070.JPG

↓物販スペース。

IMG_p56924.jpg

とにかく色がキレイ!




どこにいても自然を感じながら過ごせます◎




↓ここに並んで...

IMG_p66919.jpg

↓好きなものを注文して...

IMG_p6920.jpg

↓大きなお盆にのせて...

IMG_p77061.JPG

↓この景色です◎

IMG_p76925.jpg

↓3人でシェア◎

IMG_p87068.JPG

すごく美味しかった!




.
..
...




そして、食後に散歩◎

IMG_p97067.JPG

IMG_p107066.JPG

IMG_p6921.jpg

IMG_p117062.JPG

敷地にある植物や雑貨など全て購入可能らしいです。




すごい。




↓ここでもなんだか姉妹感でてる...(笑)

IMG_p126922.jpg

↓抜け感のある草原を...

p12.JPG

↓牛!ここは牛のための草原でした!

IMG_p137064.JPG

↓子供たちけっこう近くまでいってる...

IMG_p147063.JPG

↓散歩の後はティータイム◎

IMG_p117059.JPG

ケーキも美味しかった〜。




最高です。




一日ゆっくりできるな。




.
..
...




↓看板猫とたてばやしさん◎

IMG_p157058.JPG

帰りもドライブコースを考えてくださり、最高の時間でした。




本当に感謝!




.
..
...








オススメの場所です◎

















2019.06.12 |

「MAROBAYA」

IMG_m6955.jpg

マロバヤと読みます。




着たことありますか?




マロバヤ。




.
..
...




↓白。

IMG_m6958.jpg

↓紺。

IMG_m6960.jpg

日々に◎
















2019.06.11 |

Kaori Tatebayashi 〜deep bowl〜

IMG_tate6867.jpg

beautiful!!
















2019.06.10 |

「漆の茶筌置き」

IMG_cha6961.jpg


IMG_cha6962.jpg

好きな道具にこだわり、日々の茶を楽しむために◎

















2019.06.09 |

Thanks!

IMG_yaohikosan6977.jpg

日々感謝!
















2019.06.08 |,

black.

IMG_bla6637.jpg

ジャックさんとたてばやしさんの黒。




どれも本当に魅力的な存在感。




オススメです。




.
..
...




↓ジャックさんの大きめマグ。(直径11cm 高さ7cm)

IMG_bla6861.jpg

カフェオレやスープはもちろん。




料理を盛り付けても◎




↓たてばやしさんのビーカーという名のカップ。(直径8.5cm 高さ7.5cm)

IMG_bla6862.jpg

愛すべき佇まいのカップ。




珈琲やお茶の時間に◎




↓ジャックさんのミルクピッチャー。(口径5cm 高さ8cm)

IMG_bla6863.jpg

このフォルム!




最高です。




一輪挿しとしても良さそう!




.
..
...




「黒」を日々に◎
















2019.06.07 |

「続・HSがみたロンドン。進化し続ける食の景色。」

前回のロンドン出張に続き今回でも断言します!




「ロンドンの食は進化してます!」




美味しいです!




ということで、さっそくスタート!




.
..
...




「GRANGER & Co.」朝食を◎

IMG_g15947.JPG

IMG_g25949.JPG

IMG_g35969.JPG

IMG_g45962.JPG

IMG_g55961.JPG

めっちゃ美味しかった。




そして後日、




週末のランチ時間にお店の前を通ると...すごい列!(汗)

IMG_g6780.jpg

画面の外にまだ並んでるんです。




すごいな。




.
..
...





↓ここは前回姉妹店に行き、お気に入りのパン屋さん◎

IMG_p016687.jpg

IMG_p026688.jpg

IMG_p036690.jpg

IMG_p046691.jpg

IMG_p056689.jpg

公園の中にあり、すばらしいロケーション。




オススメです◎




↓「LEILA'S SHOP」

IMG_l16692.jpg

IMG_l26693.jpg

IMG_l36694.jpg

前回タイミングが合わず行けなかったのでリベンジ!




かわいいお店だった。




人気店◎



.
..
...




↓たてばやしさんが連れて行ってくれたお店。

IMG_t016696.jpg

IMG_t036165.JPG

IMG_t026164.JPG

IMG_t046166.JPG

IMG_t056167.JPG

IMG_t066168.JPG

全部美味しかった!




ワイン屋さんがやってるお店らしいです◎




場所も絶対自分たちでは行けなかったと思います。感謝!




どこのエリアだったか...忘れました!(汗)




.
..
...




↓「ポワラーヌ」

IMG_p6293.JPG

IMG_p6294.JPG

IMG_p6295.JPG

IMG_p6297.JPG

フランスの有名なパン屋さんのロンドン店。




昔フランスの店に行ったことがあるカキモトが...




どうしてもチェックしておきたいと。




世界観しっかりつくってるな〜と思いました。




スタッフのユニフォームがかっこよかった。




.
..
...




↓「DAYLESFORD」

IMG_da6778.jpg

IMG_da6779.jpg

こういうデリが日本にも自然とあってほしい。




デパ地下ではなく...街中に。(願)



.
..
...




そして、




滞在3日間くらいするとどうしてもダシが恋しくなります。




汁物が食べたくなります。




絶対に。(汗)




↓「こや」

IMG_k6775.jpg

IMG_k6776.jpg

自分たちは美味しいと思いました!




日本と比べるのではなく、ロンドンでこれが食べれるのは嬉しいです。




暖簾の経年変化がこの激戦区で戦ってきた証。

IMG_k6777.jpg

カッコイイ!




.
..
...




↓「PADELLA」

IMG_pd6781.jpg

IMG_pd6782.jpg

IMG_pd6783.jpg

IMG_pd6784.jpg

IMG_pd6785.jpg

IMG_pd6786.jpg

IMG_pd6787.jpg

IMG_pd6788.jpg

ここは帰ってきた今でも記憶にしっかり残っているお店。




オススメのお店。




すごい人気店の理由は食べたらわかる!体感したらわかる!




また行きたいな〜...




というか、今、食べたい!(汗)




.
..
...




旅の後半はショーディッチというエリアを拠点にしました。




ショーディッチオススメです◎




おしゃれな店が多いです。




↓カッコイイジュース屋さん。(エースホテルの横)

IMG_j7350.JPG

↓いつも人がいっぱいのコーヒー屋さん。(toogoodのななめ前)

IMG_t7624.JPG

IMG_t7625.JPG

テイクアウトしました◎




.
..
...




ショーディッチ番外編?!




エースホテルからも近かったこのケバブ屋さん!

IMG_kb6809.jpg

結構人が出入りしていたので行ってみよう!と。




まず良心的な価格にホントびっくり!




ホテルでゆっくりしたかったので...




↓ホテルに持ち帰りたべる。うまいっ!!

IMG_kb6810.jpg

カキモトはすぐビールを買いにスーパーに行きました。(汗)




ロンドン...ケバブ屋さん多いですよね?!




人がいっぱいのお店は絶対美味しいはず!




.
..
...




そして、




いろんな気になるお店にもいきました。




↓「ホームスライスピザ」

IMG_h6792.jpg

IMG_h6794.jpg

↓このサイズ感!伝わりますか?!

IMG_h6793.jpg

↓画面におさまらない。

IMG_h6795.jpg

とにかくびっくりしました。




一緒に行ってた佐藤尚理さんは3回くらいサイズ確認してた。(笑)




おいしかった!




シェアするにも最高です。3人でぺろりと完食◎




個人的にはとっても気に入ったお店です!




オススメ!




.
..
...




「CLIMPSON&SONS」

IMG_c6796.jpg

IMG_c6797.jpg

IMG_c6798.jpg

ここもさりげなくて、かっこよかった。




近所にあってほしいお店◎




↓行ってみたかったお店。

IMG_li6757.jpg

↓店の奥で料理教室。

IMG_li6760.jpg

IMG_li6758.jpg

IMG_li6759.jpg

パブというよりはレストランとカフェの間みたいな雰囲気。



お店のつくりも素敵でした。




.
..
...




↓「BRAWN」ここも絶対行きたかったお店。

IMG_b6747.jpg

IMG_b6748.jpg

IMG_b6749.jpg

↓このパスタ最高。

IMG_b6750.jpg

めちゃ美味しかった。




パンクな雰囲気の女性スタッフがツンとしてたけどそれもまた良い!




自信のあらわれ!




また行きたいお店!




.
..
...




↓「CAMPANIA」ここは町歩きで偶然みつけたお店。

IMG_c6752.jpg

IMG_c6754.jpg

IMG_c6753.jpg

IMG_c6756.jpg

IMG_c6755.jpg

IMG_c7516.JPG

IMG_c7623.JPG

IMG_c6751.jpg

雰囲気あった。




家庭的な料理が良かった!




帰る頃にはお客様でいっぱいでした。




やっぱりどのお店も自然体だ。




温故知新の素直な表現。




カッコつけることはしない。




.
..
...




そして、最後にもう一度言わせてください。




「ロンドンの食は進化してます!」

IMG_yh6831.jpg

て、めちゃカッコつけてるやんっ!




まだまだ自然体への道は遠く険しい。(汗)
















2019.06.05 |

「暮しの手帖 100号」

IMG_k6807.jpg

祝・第4世紀100号。















2019.06.04 |

「ロンドンからの小さな旅。〜MOUSEHOLE&St.Ives〜(後編)」

ジャックさんがリーチポタリーまで送ってくださり、




途中セントアイヴスの町をドライブ&ガイドしてくださった。




本当に感謝。




.
..
...




念願の「Leach Pottery」に...いる!という感動。

IMG_lp5636.jpg

IMG_lp6720.jpg

IMG_lp6718.jpg

IMG_lp6723.jpg

IMG_lp6722.jpg

IMG_lp6721.jpg

20代の頃の自分はまさかここに来れるとは思っていなかった。




感動と感謝。




瀬古有美さんの作品も展示してありました◎

IMG_lp6719.jpg

美しいな。




.
..
...




そして、




リーチポタリーからテートセントアイヴスまで歩いて...てくてくと。




坂をずっと下る感じなので歩けます。




↓にしても、めっちゃ先行くやんっ!(汗)

IMG_lp6724.jpg

↓テートの目の前がビーチ!

IMG_bc6717.jpg

↓「TATE」

IMG_tate6699.jpg

↓カフェからの景色は最高。

IMG_tate6700.jpg

↓リーチ作品に出会う。

IMG_tate6701.jpg

↓「BARBARA HEPWORTH MUSEUM」

IMG_bb6704.jpg

IMG_bb6714.jpg

IMG_bb6705.jpg

IMG_bb6706.jpg

IMG_bb6707.jpg

IMG_bb6708.jpg

IMG_bb6709.jpg

IMG_bb6595.jpg

ここも良かった〜。良い場所は笑顔が生まれます◎(本当に)




テートとセットのチケットを買って、




荷物ある方はテートのコインロッカーに荷物を預けて...




町散策と合わせて絶対オススメです◎




.
..
...




↓丘の上にあるチャペルまで歩く。

IMG_chp6702.jpg

↓気持ちい場所だ。

IMG_cap6712.jpg

↓佇まい。

IMG_chp6710.jpg

リーチと濱田庄司もここには来たんだろうな〜。




↓セントアイヴスは自分が思ってた以上に観光地という雰囲気!

IMG_st6678.JPG

季節も関係あるみたいです。冬は静かだそうです。

IMG_st6713.jpg

↓晴れたり。

IMG_st6703.jpg

↓曇ったり。

IMG_yh6684.JPG

↓家族で穴を掘ってたり。

IMG_bc6716.jpg

かわいいな。



.
..
...




そして、




少し人が少なそうな駅の反対側の方へ。




↓セントアイヴスの駅。

IMG_st6715.jpg

↓景色も良い。

IMG_cafe5833.jpg

↓「Porthminster beach cafe」

IMG_cafe5832.jpg

↑↓スタッフのユニフォームがかわいい。

IMG_cafe6734.JPG

↓目の前が海。

IMG_cafe5831.jpg

最高のロケーション。

IMG_cafe6733.JPG

この景気をみながら帰りの時間までゆっくり休憩しました。




豊かな時間。

IMG_st6711.jpg

自分が今いる場所をしっかりと確認できた。




.
..
...




外に出てはじめてわかることがある。




それは外でも内でもなく全てが一つにつながっているということ。




全体が俯瞰でみえてくる。




今回のコーンウォールでの出会い全てに感謝して...

IMG_bb6682.JPG

Life is beautiful.















2019.06.03 |

「ロンドンからの小さな旅。〜MOUSEHOLE&St.Ives〜(前編)」

今回の出張でどうしても行きたかったのはコーンウォールという地方。




マウスホールという町へジャック・ドハティーさんに会いに。




そして、




セントアイヴスはやはりバーナード・リーチと濱田庄司。




二人が感じたことを少しでも自分も体感するために。




ロンドンから寝台列車で行き帰りしてきました!




写真と合わせてザザッとスタート!




.
..
...




まず出発はパディントンという駅です。

IMG_pd5411.jpg

ロンドンの中心部にありとても便利な場所。

IMG_pd5410.jpg

↓GWRという会社の寝台列車を日本からネット予約していたので、

IMG_pd5409.jpg

↓チケットを発券機で発券するだけでOK!

IMG_pd6679.jpg

予約購入時のクレジットカードと予約番号を入れてOK!




1番ホームから出発です。




出発は23時45分。




↓21時くらいから同じホームにあるラウンジが使えます。

IMG_pd5430.jpg

↓とても快適に待ち時間を過ごせます。

IMG_pd5413.jpg

↓シャワーもあるからバッチリ◎

IMG_pd5412.jpg

↓出発1時間前くらいから寝台列車に乗車できます。

IMG_pd5431.jpg

IMG_pd5429.jpg

↓と、いうことで...行ってきますっ!

IMG_pd5460.jpg

↓車内通路は細いです。(汗)

IMG_pd5432.jpg

↓自分たちは二段ベッドの一番安い部屋です。(汗)

IMG_pd5433.jpg

IMG_pd6313.JPG

IMG_pd5434.jpg

寝るだけなので、自分たちにはとても快適でした!




二人とも爆睡。




そして、朝。




↓朝食が運ばれてきます。

IMG_pd5459.jpg

バーラウンジもあり、そこで食べるのもオススメです◎
(帰りはそこで食べました)




そして、




パディントンから約8時間くらいで、




寝台列車はペンザンスという駅に着きます。(終着)

IMG_jk6614.jpg

帰りもこの駅から乗るとシャワーなど完備したラウンジが使えます◎




↓迎えにきてくださるジャックさんを待つ。

IMG_jk6615.jpg

↓ジャックさんの自宅兼工房があるマウスホールという港町に。

IMG_jk6616.jpg

↓なんだか自分には懐かしい感じがしました。

IMG_jk6618.jpg

↓かわいい。

IMG_jk6619.jpg

IMG_jk6617.jpg

↓ジャックさんとカキモトユキ。

IMG_jkk5792.jpg

↓サラさんとカキモトユキ。(後ろ姿)

IMG_jk6630.jpg

マウスホールの町を散歩しご自宅へ。




ジャックさんの家がとにかくカッコよかった。




自然体で。さりげなくて...。




↓リビング...美しい。

IMG_jk6620.jpg

↓工房も...美しいな。

IMG_jks6481.JPG

↓スケッチ。

IMG_jks6483.JPG

↓魅力的な作品たちが見事に配置してある。

IMG_jks6484.JPG

↓サラさんの場所(キッチン)からは海が見える。

IMG_jk6621.jpg

↓この景色だ。(庭が広い)

IMG_jk6629.jpg

↓キッチンには器たち。

IMG_jk6624.jpg

IMG_jk6623.jpg

↓ジャックさんのコレクションにたてばやしさんの作品もいくつか◎

IMG_jk6625.jpg

↓鯉江良二さんがリーチポタリーで作った抹茶碗。

IMG_jks6674.jpg

これすごかった。




どこを切り取っても絵になる家。

IMG_jk6622.jpg

IMG_jks6479.JPG

IMG_jks6476.JPG

IMG_jk6626.jpg

IMG_jk6627.jpg

IMG_jk6628.jpg

たくさん刺激を受け。吸収。




作品もしっかりみれて、素晴らしい時間を過ごせました!




そして、




↓記念写真。

IMG_jks6480.JPG

大事な瞬間で目をつぶっているカキモトユキ。(汗)




これもまた良い思い出です◎




「ジャックさんサラさんお会いできて本当に嬉しかったです!」




感謝!




そして、




↓お店に並んでいるジャックさんの作品。

IMG_jk6645.jpg

美しい。




マウスホールの空気・景色感じます!!




.
..
...




そしてそして、小さな旅は続きます。




ジャックさんがリーチポタリーまで送ってくださることに...




〜後編へつづく〜
















2019.06.02 |

Thanks!

IMG_tha6678.jpg

日々感謝!















2019.06.01 |

HS
<   June 2019   >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

category

archive

HSのつぶやき

Twitter

HSのfacebook

Facebook

電話・メールにてお問い合わせ下さい。

pagetop

copyright ©hayashi shoten. All rights reserved.